株式会社 岩野商会 > お知らせ > 芝浦工業大学・蟹澤宏剛教授が来訪

お知らせ

芝浦工業大学・蟹澤宏剛教授が来訪

平成27年10月23日、芝浦工業大学工学部建築工学科の蟹澤宏剛教授が当社の「岩野建設専門技能訓練学園」を視察するために長野本社に来訪されました。蟹澤教授は芝浦工業大学での教授職のほか、国土交通省建設産業戦略会議委員、担い手確保・育成検討会委員、建設業の魅力を発信するための戦略的広報検討会座長、社会保険未加入対策推進協議会会長などを務められ、建設業全般に携わる技能者不足をどう改善していくかという課題に力を入れておられます。

「岩野建設専門技能訓練学園」は当社の新入社員が1年間、内装工事に関する実技と学科を学び、技能士としての第一歩を踏み出すための学びの場です。(詳しくは当HP内「人材育成」のページをご覧ください。)当日は年末に迫った技能照査に向けて、実際の検定台を使っての実技訓練の様子を見学していただきました。技能照査に合格すると、学園生には技能士補の資格が与えられ、学園を卒業して実際の現場に出ていくことになります。講師の指導を受けながら黙々と取り組む姿勢を、蟹澤教授も真剣なまなざしでご覧になっていました。学園の学科指導及び事務局を務めている小山田さんからは、学園の成り立ちや指導方法についても説明をうけられました。

DSCN3683

DSCN3677

見学後は当社の岩野彰社長とこれからの技能士育成のための取り組みについての意見交換を行いました。帰りの新幹線の時間ギリギリまで熱い思いを述べられた蟹澤教授の今後のご活動に、今回の視察が有意義なものとなることを願っています。ありがとうございました。

Top